【痴漢記録日記Vol.12】実際の電車で撮影した痴漢作品!画像、動画あり

M男,エロ動画

こんばんは。ポチチンです。

今回投稿するのは、痴漢欲がある人が絶対気持ち良く抜ける作品と言える痴漢記録日記シリーズです。このシリーズは、満員電車の中で実際に痴漢シーンを撮影しているので、痴漢願望がある人にとっては興奮する作品なんですよね。

上カメラと下カメラがあり、下カメラがモノクロになっており、モノクロ特有のエロさや緊張感のようなものがあり、痴漢フェチの興奮を誘います。

女の子のオマンコのくちゅくちゅいう音が聞こえ、また、女の子が耐えられなくなった表情を上カメラが捉え、さらに喘ぎ声まで聞こえてきますよ。本作品では、実際の電車の中であるにもかかわらず、4人目の女の子が思いっきり胸を揉まれているシーンがあり、かなり興奮します。

 

すぐに動画を視聴したい方は、最後に無料動画を載せているのでご覧ください。

【痴漢記録日記Vol.12】実際の電車で撮影した痴漢作品!画像、動画あり

痴漢画像①:清楚系女子の痴漢

普通の日常の中で、清楚系女子に痴漢男の魔の手が歩み寄ります。満員電車の中で、痴漢男が清楚系女子のアソコを刺激します。これに対して、清楚系女子の体は敏感に反応し、マン汁が溢れ出すんです。ちょーエロイですよね。

さらに、清楚系女子は、思わず喘ぎ声を出してしまい、これをカメラが捉えます。清楚系ムッツリすけべ女子にちょー興奮しますよ。

清楚系女子のパンティーを映した下カメラの画像を見てください。こんなの満員電車の中で撮影してるなんて、ちょーリアリティがあって、興奮しますよね。

痴漢男の魔の手が清楚系女子のオマンコを捉えて刺激する様子を下カメラが映し出します。あのグチュグチュおまんこの様子を見れば、清楚系と言いましたが、実際はド変態かもしれません。それがまた興奮を誘います。

痴漢画像②:クール系女子の痴漢

痴漢に耐えようとするクール系女子の痴漢。痴漢男がクール系女子のパンティーの中に手を入れても、足を動かして必死に耐えようとするところが、痴漢願望を誘います。本当はかなり感じているのに、満員電車だから必死に耐えているところがたまりません。

痴漢男は、我慢する女性に興奮を覚えます。我慢していてもアソコは正直。濡れまくっているんです。結局、満員電車の中なのに喘ぎ声まで出てしまうなんて。

ストッキングを下げられるところがたまりません。1人目、2人目で一回抜けます!

痴漢画像③:真面目学生の痴漢

真面目女子学生への痴漢です。女子学生に興奮する痴漢男は多いのではないでしょうか。キレイな体を汚すことは大好物ですもんね。真面目学生は、何も言い出せませんが、ちょー綺麗な体はスペシャルな反応を見せます。若いので、体の反応も敏感なのです。

痴漢男もスペシャルな興奮を見せます。真面目学生のキレイで美しいお尻を丸出しにしてしまいます。ちょー興奮しませんか?お尻丸出しですよ。それから、真面目女子学生の若くてキレイなクリ、オマンコはめちゃくちゃにされてしまいます。グチュグチュ鳴り響くマン汁がたまりません。

痴漢画像④:OL系女子の痴漢

4人目のOL系女子への痴漢に関しては、前編と後編があります。ポチチンは4人目が最も興奮しました。実際の電車の中なのに、胸を揉みまくるんです。OL系女子は敏感に反応し、痴漢男のボルテージは徐々に上がっていきます。

痴漢男がOL系女子のパンティーの中に、手を差し伸べ、クリとオマンコを刺激すると、OL系女子が敏感に反応しすぎて足が揺れてしまいます。痙攣しているみたいに見えてより興奮しますよ。

OL系女子は、気持ち良すぎて、オマンコを刺激することによるグチュグチュ音に加え、ガチリアリティある喘ぎ声を出します。それだけで完全に抜けちゃいます。

モノクロの下映像から、我慢汁が飛び散りそうでしょう?OL系女子の感度は半端ないのに、電車の中だから抑えなくてはならない感じが、大興奮します

痴漢記録日記:実際の電車の中での痴漢シーンの動画

画像で紹介した通り、痴漢記録日記シリーズは、痴漢願望がある人にとっては、リアリティがあって最高の作品です。動画では、画像の何倍も興奮しますので、無料動画サンプルを見てみてください。4人目のOL系女子は特におすすめです。

無料会員登録すると、DUGAのサンプル動画が全て無制限に無料で見放題です。

DUGAは、通常取り扱っていないマニアックな動画も多数掲載しており、貴重な動画サンプルを無料で楽しめます。※会員登録は30秒程度、いつでも退会できます。
※30秒程度のことですが、会員登録の方法も以下のリンクに載せておきます。
なお、DUGAは、会員数100万人を突破した、2003年から長期に渡り愛される超優良サイトです。
 この動画のフルバージョンを見たい方は、以下のリンクからどうぞ。

動画の詳細ページはこちらから>>

タイトルとURLをコピーしました